カレソツ-恋活

彼氏がほしい人の応援サイト

彼氏できない歴6年。寂しい1人女がついに幸せをつかんだ話

      2016/01/14

k15930

元彼と別れて6年間も彼氏がいなかった私がやったことは1つです。

スマホを使っただけ。

これだけで寂しい1人の生活から解放され、新しく彼氏ができました。今じゃ些細なことで喧嘩もできちゃいます。

ここでは、1人で寂しかった私が彼氏をゲットするまでの体験談をご紹介しています。とにかく彼氏がほしい人は参考にしてください。

本気の恋や結婚相手を見つけるんじゃなくて、ずっと彼氏がいないから「とりあえずの彼氏でもいいからほしい」と思っている女性に見てほしいです。

ちょっと長いですが、それではどうぞ。*若干の愚痴ありです。

寂しい1人女のスペック

私は23歳のときに前の彼と別れて、それから6年間彼氏がいませんでした。太ってはないけど痩せてもないような普通?な体型です。

顔は自分でいうのもアレですが、中の中ぐらいだと思います。学校でも特別目立って可愛いタイプじゃなく、普通にいそうな感じです。

性欲は強い方じゃないけど、6年も1人だとそれなりに人肌が恋しくなります。その間は、一度もH無し。

だからといって、自分でゴニョゴニョしたりなんかもしないので、もしかしたら性欲は強くなったかも。

仕事はパッとしない事務のお仕事だったので、職場での出会いは無し。性格は内気で、とちらかというと自分から誘うより誘われたら出て行くタイプ。

彼氏がいなかった原因

6年間も彼氏がいなかった原因は、いつか彼氏ができる!と思っていたからだと思います。

この「いつか」が本当にダメだと今は思います。心底彼氏が欲しいくせして、自分からアタックしたり行動したりはしませんでした。

心のどこかで、彼氏ができる変な自信?思い込み?があったんだと思います。

それと、合コンも苦手意識があるので6年間の間で誘われても2回しか行きませんでした。

今思えば、1人で寂しいんだからもっと行くべきだったのかもしれません。でも、内気な性格なので合コンのノリがあまり好きじゃなくて…。

紹介してくれる方が好きなのですが、いかんせん私の女友達もそんなに男友達が多いタイプじゃないので紹介してもらえることもありませんでした。

それに、ガツガツしていると思われるのも嫌だったし。

そんなこんなで、変な勘違いと贅沢ばかりいって結局6年もの月日が流れてしまいました。

どうぞ、こんな私をアホだと思ってください。自分でも思うぐらいなので(笑)

彼氏がいないことで辛かったこと

辛かったことはいっぱいあります。その中でも特に辛かったのが「周りの結婚」ですね。

ほんの何年か前までは、一緒に好きな芸能人とか理想の彼氏を語っていた友達が結婚してママになっていくんですから。

でも、結婚した姿や子どもを見ておめでとうとは思います。これは本当です。

だけど、やっぱり幸せな姿をまじまじと見せつけられると、焦りもでてくるので家に1人でいると辛い気持ちになります。

「私、アラサーでずっと彼氏がいないけど、そろそろヤバくない?」みたいな感じで。

あと、たまに会う友達に「ミキ(仮名)の方は結婚とかどうなの?」と質問されるときが辛いです。

「実は、まだ彼氏がいないんだよね」

というふうに、“別に普通ですよ”みたいな顔をしながら答える感じが自分でも嫌でした。

ずっと彼氏がいない方は、私のような経験ありませんか?

そんな、アラサーにもなって彼氏がいない私は、惨めな気持ちにばかりなるのが嫌だったので、やっと自ら行動してみました。

抵抗はあったものの恋活サイトに登録

k15931-2-5

今まで恋活サイトとか出会い系に一切興味はなく、やったこともありませんでした。むしろ怪しいと思っていたぐらいでしたので。

でも、合コンにも行かないし紹介してもらえる人がいないとなると、出会いサービスを一度やってみるしかないと思いました。

というか、これしか選択肢が残っていなかったと言った方が正しいのかもしれません。

ただ、私は慎重派な性格なのでいきなり登録はぜず、ちゃんと調べて登録しました。そしたら、今はいろんなマッチングサービスがあってビックリ!

結婚準備に欠かせない「ゼクシィ」とかも出会いサービスをやっているんですよ?知ってました?

今の時代は、これが普通で私が遅れているの?と思っちゃいました(笑)恐るべし、インターネット社会。

私が選んだ恋活サイト

「なに?出会い系なの?」と思われた方もいると思います。

でも、彼氏ができたのは事実ですので、本当に彼氏が欲しい方だけこのまま読んでください。

たくさんあるサービスの中で私が選んだのは、「pairs(ペアーズ)」という出会いサービスです。

登録は無料だし、嫌だったらすぐやめればいいや!ぐらいのノリでやってみたら……、あっさり彼氏を見つけられました。

なんかトントン拍子で彼氏ができたので、なんで今まで利用しなかったんだろうと思うぐらいです。

実際に会ったのは2人

ペアーズを利用して、実際に会ったのは2人です。29歳の会社員Aさんと27歳の会社員Bさんです。

Aさんとは1回のデートで終わったのですが、Bさんの方とは仲良くなり、食事デート(居酒屋)に3回行きました。

そして、その3回目のデートの時に、居酒屋の中で彼の方から告白されて、お付き合いするようになりました。

ペアーズを利用して恋人ができるまでは、早いか遅いかわかりませんが、私は2ヶ月ぐらいでできました。

利用してみて思ったのは、「男性とデートをするのは簡単かも」です。

恋活サイトでは、男性の方がリードしてデートの約束をするのが一般的みたいなので、女性側は案外ラクだと思います。

ですから、私みたいに「とりあえずの彼氏でもいいからほしい!」という人は、試してみる価値はありますよ。

とりあえずって相手に悪い気もしますが、ずっと彼氏がいないレディからすると仕方ないですよね。

その後に本気の恋に発展するかもしれないし。というちょっとヤケクソです(笑)

そういう訳で、私は彼氏がいない状況が嫌だったので、とにかく彼氏ができたら何でもいいや!というつもりで臨んだらできちゃいました。

ペアーズのいいところ

ペアーズは、なんといっても会員数300万人もいるので、とにかくマッチングしやすいところがポイントです。

男女の比率は6対4と男性はたくさんいるので、あとは実際に会ってデートで失敗しない限り問題ないかと思います。

それに、女性なら完全無料で利用できるので、とりあえずで始めてみて損はありませんよ。

実際に出会うまでの流れは、

  1. 無料会員登録をする
  2. 年齢確認を済ませる
  3. プロフィールを見て相手を探す
  4. 相手に「いいね!」を送りメッセージ交換
  5. 気が合えば、お互いのフェイスブックアカウントの交換
  6. デートをする

こんな感じです。

私の場合は、慎重だったからなのか彼氏ができるまで2ヶ月かかりましたが、メールが上手な方はもっと早く彼氏ができると思います。

 pairsの詳細はこちら

彼氏ができると変わること

今、彼氏がいない方に言うのは酷ですが、私の場合は恋活サイトを使っただけで「こんなにも変わったよ!」ということを伝えたいので言います。

決して嫌味のつもりじゃないのでご理解ください。思いついた分を挙げていきます。

  • 2人のお揃いの物が増える(コップ、帽子、キーケースなど)
  • アクセサリーを選んでもらえる
  • 子どもができたときの会話をするようになる
  • 家具屋さんやホームセンターに用事ができる
  • カップルしか入りづらい場所に入れるようになる
  • スマホを触る機会が増える
  • 花火大会が楽しみになる(浴衣も着れるし)
  • 結婚している女友達と会うのが嫌じゃなくなる

…などなど。

挙げだしたらキリが無いのですが、彼氏ができると生活・時間の使い方が本当にガラッと変わります。

もちろん、喧嘩や心配ごとも増えますが1人より楽しいし充実した毎日を送れるようになります。

まとめ

以上のことをまとめますね!ずっと彼氏がいない方は

自分で動かなかきゃ彼氏はできない

ってことです。

彼氏がいないことを嘆いていると、私みたいに6年とかあっという間に過ぎますよ。気づけば私なんてアラサーなんですから。

とりあえずでもいいので動いてみないと、生涯独身の可能性だってあります。

そうなる前に、恋活サイトを試してみて彼を探してみませんか?合コンや紹介も無く、出会いが無い方におすすめです。

6年という時間を使ったからこそ、私はこれを伝えたいです。

 - 彼氏の作り方