カレソツ-恋活

彼氏がほしい人の応援サイト

出会いアプリのサクラとは?サクラの見分け方【女性向け】

      2015/11/26

k151110-1

婚活サイトや出会いアプリを使うときに、気になるのが「サクラ」の存在ですよね?

ここでは、出会いアプリに要注意のサクラについてお話ししています。さくらが何なのかよくわかってない方は参考にしてくださいね。

サクラとは?

サクラとは、恋活サイト・出会いアプリの利用者じゃない人が、「違う人になりすましている人」のことです。

主に、アルバイトの人がやっています。

サクラの目的は、会員の人とたくさんメールをして、会員の人にたくさんお金を使わせることが目的です。本当に迷惑でえぐい商売です。

ただ、驚くかもしれないですが、女性の方はサクラをそんなに気にしなくてもいいんです。

女性がサクラを気にしなくていいのは何で?

これはですね、率直に言いますと、サクラがターゲットにしているのが男性だからです。

サクラの人は、女性になりすまして男性にたくさんお金を使わそうとしているのが現状です。

恋活サイトや出会いアプリは、女性は無料で利用できるものが多く、もし有料だったとしても男性より安く利用できるものばかりです。

一方、男性は有料でしか利用できず、女性よりも利用料金が高いものばかりです。

ですから、女性になりすまして、男性にお金を使わせた方が業者も儲けるんです。そのため、男性になりすましているサクラはほとんどいないんです。

サクラの見分け方

女性がサクラを気にしなくても大丈夫と言いましたが、一応サクラの見え方をご紹介しておきます。

サクラはワンパターンなので、サクラの主な手口を知っておくと、より安全に出会いアプリを利用できると思います。

サクラの見分け方は、

  • プロフィール写真が怪しい
  • 直アドを教えてくれない

この2つです。

プロフィール写真が怪しい

プロフィール写真が芸能人並みに格好いい写真だとサクラと疑っていいです。

ちゃんと考えてみたらわかるのですが、そんなに格好いい人は、そもそもネットの出会いを利用しません。彼女がいるはずです。

中には本当に芸能人の写真を使っている人もいるので、そういった人を避けたら問題ありません。

怪しくないのは、普通な感じの写メの画像を掲載している人です。

直アドを教えてくれない

アプリ内でもう十分打ち解けているのに、直アドやLINEのIDを教えてくれない人はサクラと疑っていいです。

サクラの場合は、アプリ内でお金を使わせなきゃ意味がないですからね。

なので、かたくなに直アドの交換を嫌がったり、引き延ばそうとしている人は止めて、違う人との出会いを求める方がいいです。

あと、「出会ったときに教えるね!」というのも、サクラお決まりのセリフなので騙されないようにしてください。

顔が見えないネットの世界だからこそ信用が大事なので、直アドの交換ができない人は避けてくださいね。

まとめ

以上がサクラの特徴や見分け方になります。女性は気にしなくてもいいとはいえ、それでもサクラの存在が気になる方もいると思います。

そういうときは、サクラがいないことで有名な優良アプリを利用することです。実はこれが1番のサクラ対策だったりします。

 - 恋活・出会いアプリの使い方